Kirari Loading

Post
Kirariだより

POST投稿記事

< 活動/メディア >

― キッズコーチング講座のご報告 ―

11月30日、

大田区の大田文化の森にて、キッズコーチング講座を開催しました。

日本キッズコーチング協会認定キッズコーチングマスターアドバイザーとして、

気質心理学を土台にした「キャラクターコーチング」についてお話させて頂きました。

 

なぜうまくいかない?

 

子育てがうまくいかないとき、「私のしつけのせいだ」とご自身を責めていらっしゃいませんか?

お子さまを指導する立場である方なら、「なぜ言うことを聞いてくれないの?」と悩んでいませんか?

 

ママランチ会で、他のお子さんは折り紙や塗り絵をしながら一緒にいられるのに、うちの子はじっとしていられなくて、外で追いかけまわしているうちにランチ会が終わってしまった・・

お隣の子はいつも公園で走り回っていて体力もあるのに、うちの子はいつもじっと座り込んでお砂いじりばかり・・

お稽古事を楽しんでもらおうと一生懸命声をかけるのに、お教室ではママから離れられず、挨拶やお返事もしてくれない・・

 

そんなこと、ありませんか?

気質を知れば

 

それらは、しつけのせいでも親御さまのせいでもなく、生まれ持った「気質」によるものであることも大きいのです。

その「気質」を知れば、その子が持っている素晴らしいところ、困った問題行動を解決する糸口、声掛けのコツがわかり、子育てや指導のヒントになるのです。

 

親は焦る生き物。

指導者はみんなをちゃんとまとめなくてはと責任を感じる生き物。

まわりと同じにしようとしがち、お利口にさせようとしがちです。

けれど、その子その子、それぞれが持っているキラリとした部分を壊さずに、才能を引き出して個性豊かに伸ばしてやることこそ、これからの未来を生き抜く大人に育てるために必要不可欠なアプローチです。

 

講座では受講者さま方の体験談をお聞きしながら、

私自身のリトミック教室で行ったクラフトもスライドでご紹介し、

お子さまそれぞれ、同じ環境、素材を与えられても反応は十人十色であることをあらためて認識して頂きました。

 

キャラクターコーチング

 

今回の講座でご紹介したのは「キャラクターコーチング」と呼ばれるもので、日本キッズコーチング協会により開発されたコンテンツの中でも重要な柱となる指導法です。

生まれながらの気質を分析し、Solution Focus Approach、つまり解決に焦点を当てた教育支援法です。

お子さまを前にすると、「なぜこうなるの?」と大人は原因を突き止めようとしがちですが、問題行動の理由ははっきりと明確にわからないことも多いもの。

それよりも「どうすれば解決するか」に視点を変えることが重要です。

 

当日は保育園の経営者、リトミックの講師、思春期のお子様を持つ親御さま、弊リトミック教室の生徒さまのお母さま方などにお越し頂きました。

ご自身のお子様、日々指導に当たっている生徒さまや園児さま、そしてもちろん、受講者さまご自身の気質も知って頂き、

それぞれのキャラクター(気質)ごとの特徴と、アプローチの具体策について様々な選択肢を提案させて頂きました。

 

「子育てが少し楽になるヒントを知ることができた」「わが子のいいところに気づけた」「具体的な方法を今日から実行してみようと思った」

など、大変前向きなご意見を頂くことができました。

 

しあわせに子育てを

 

リトミックスタジオkirariでは、「お子様の資質を開花させ、しあわせな子育てを応援する」ことを理念に掲げています。

リトミックのレッスンでのお子様や親御さまへの対応では、私自身指導者としてそのことを最も念頭に置いています。

そしてまた、毎日子育てや仕事に奮闘する親御さま、お子様に寄り添って導きたいと日々試行錯誤する指導者の立場の方、

ひとりでも多くの方に、日々のヒントとなるものを提供できるよう、今後も講座を開催していく予定です。

 

レッスンのお問い合わせ、講座の開催予定に関しては

https://kirari-music.com/contact/

までどうぞお気軽にご連絡ください。