Kirari Loading

Post
Kirariだより

Kirari Top

POST投稿記事

< イベント/体験会ご連絡/その他活動/メディア >

― 2/6(火) オンラインセミナー【いつまで続く?なぜ起こる?2歳3歳イヤイヤ期の乗りこえ方】 ―

お申込はこちらをクリック!(キッズコーチング協会公式サイトより)

今回は、イヤイヤ期を解明&解決、子育てをアップデートできるセミナーのお知らせです

【いつまで続く?なぜ起こる?2歳3歳イヤイヤ期の乗りこえ方】 
~思春期にも使えるコミュニケーションスキル~

可愛いわが子、でも時に思うようにいかず大変なことも多い子育て。

中でももしかしたら、最も親御さまが手を焼きがちな時期のひとつが、いわゆる【イヤイヤ期】ではないでしょうか。

区のオフィシャルな企画にて登壇、50名の方にお越し頂き、大きな反響を頂いた11月のリアル講演会。
\ その内容をさらにアップデートさせてお伝えします。/

こんな経験ありませんか?

  • 保育園に出かける前に愚図られて毎朝焦る
  • 道の真ん中で突然座り込んで動いてくれなくなり、途方に暮れる
  • ママの靴を履く!と言いだして出かけられない
  • 服を着ない!と主張し、せっかく着せたものを全部脱いで水の泡になる
  • バナナ自分で剝きたかった!元に戻して!と泣かれて、こちらが泣きたくなる
  • 人が多いところで大声で癇癪を起こされ、ハラハラする
  • 何を言っても「イヤ!」と返ってきて手がつけられない
  • 毎日子育てにぐったり、消耗する

講演会でこんなことが得られます

当日は

  1. イヤイヤ期の子どもの発達心理
  2. 実践的なアプローチのヒント
  3. 親のマインドリセット法

などをお伝えします。

1→心理学という科学的根拠をもって子どもの行動への理解が深まり、寄り添う視点が増えます。
2→イヤイヤ期の対応策の引き出しが増えます。
3→子育てのイライラ、不安が解消されます。

講演会にお越し頂いたあとはこう変わります!

今回の講演会は、ただ情報を伝えるだけの講演会じゃありません。その日帰ってすぐに実践できる、いま必要なスキルだけを持ち帰って頂く90分です

この日ご参加頂けたら、きっと見える世界が変わるでしょう。

  • 日々のイライラ、歯がゆさから開放され、余裕を持ってわが子に向き合える時間が増えます
  • 叱り過ぎてごめんねと寝顔に謝ることがなくなり、毎日ニコニコママでいられます
  • 自分のことが好きな子どもを育てられるようになります
  • 子どもの才能を伸ばす声かけがその日からできるようになり、前向きな親子関係が築けます
  • 先生、指導者として、生徒さまの可能性の引き出し方がわかるようになります

こんな方におススメです

  • イヤイヤ期真っ只中の親御さま
  • これからに備えて知識を得ておきたい乳児期の親御さま
  • 反抗期、思春期の小学生、中学生の親御さま
  • 子どもに関わるお仕事をされている方

【いつまで続く?なぜ起こる?2歳3歳イヤイヤ期の乗りこえ方】 
~思春期にも使えるコミュニケーションスキル~

 

参加者の声

すでにこれまで何度も開催している内容で、その都度アップデートさせているテーマです。
実際11月のリアル講演会では、満足度98%というアンケート結果を頂いています!(主催である東京都大田区によるアンケート実施)

これまでご参加頂いた方からのお声をご紹介します。

  • あすみさんのリアルな実話が面白過ぎました。笑いながら大切なことを学べました。(3歳女の子ママ)
  • イヤイヤの理由にとても納得しました。思い当たることばかりで、肩の力が抜けました。(2歳、0歳の男の子きょうだいママ)
  • 我が強い息子に手を焼いていましたが、色々な方法を試してみようと思いました。そして、きれいで知的なのに親しみやすいあすみさんの人柄のファンです!(3歳男の子のママ)
  • わが子はもう小学生ですが、親とぶつかることが多い年齢になってきたので、今回学んだことを実践してみようと思います。(児童館勤務、小学生のママ)
  • みんな同じように悩んでいるんだなあと思いました。私の育てかたが間違っているのかと思っていましたが、子どもの成長だと納得できました。仕事でも生かせるポイントがたくさんありました。(現役保育士、4歳女の子ママ)
  • 子どもを変えるのではなく、親のマインドを変えればいいというお話が心に刺さりました。(4歳女の子、1歳男の子のきょうだいママ)
  • 素晴らしい講演をありがとうございました。早速使えそうな手法で、いろいろ試してみます。ご自身の経験も併せてお話し頂き、本当にウルウルしますし、心理学含めかなりお勉強されていて敬服いたします。本当に伺ってよかったです!お友達にも自信を持ってお薦めできます。(小学生、幼稚園生のママ)
  • 例え話やリアル話に共感でした。声のトーンやテンポが絶妙で、にこやかな笑顔で、とても聴きやすく分かりやすかったです。(3人兄弟のママ、音楽教室の先生)
  • これまでたくさん本を読んでいたけれど、今回の内容は全く違う角度から実践できる方法を教えてもらえて、ほんとに参加してよかったと思いました」(30代ママ)
  • 「役立つことばかりでした。みんな聞いた方がいいと思います」(40代双子ちゃんのママ)
  • イヤイヤ期の心理は思春期にもつながるというのが驚きでした」(40代ママ)
  • 「ここだけの話やこぼれ話が聞けたのが嬉しかったです。また同じような機会があったら是非参加したいです」(30代ママ)
  • 「見た目は綺麗な方なのに、内容は共感できる、役立つことばかりでした。最後の話は泣きそうになりました」(30代ママ)
  • ずっとインスタで見ていた先生に会えて嬉しかったです」(30代ママ)
  • YES&法というのを早速今日実践してみます。とても学びになりました。ありがとうございました。」(30代男性)

よくある質問

Q 子どもがいても参加可能ですか?
A はい、zoomを使ったオンライン形式ですので音声オフでお入り頂けます。皆さまの反応を拝見しながら進めたいのでなるべくお顔を出してのご参加をお願いしておりますが、そうはいかない場合は画面オフでもご参加頂けます。

Q 内容は、きちんとした科学的根拠のあるものでしょうか?
A はい、気質心理学、発達心理学、行動科学を用いた、キッズコーチングというメソッドです。さまざまなデータ、科学的根拠に裏付けされたコーチングメソッドです。

Q 参加のためのzoomリンクはどのようにお知らせしてもらえますか?
A    当日の3日前に、ご登録いただいたメールアドレスにお送りします。
info@jakc-sys.com(キッズコーチング協会事務局)からのメールを受信できるよう、設定しておいてくださいね。たまに迷惑メールにふるい分けられてしまい、ご連絡のつかない方がいらっしゃいます。

Q 当日参加できません。録画受講は可能ですか?
A なるべく当日ご参加して頂けると嬉しいです。録画したものをご希望の方は別途その旨こちらまでお知らせ下さい。(万一機材トラブルなどで録画ができなかった場合はお渡しできないこともございます。どうぞご了承ください。)

最後に

今から7年ほど前、私は子どもへの音楽指導の資格を取り、乳幼児期のお子さまの指導を始めました。

生徒さまも集まり、「さあこれからだ!」という時期、ちょうどイヤイヤ期全盛の元気な男の子、Jくんがご入会下さいました。Jくんは私の指示は全く聞いてくれず、わざと関係のないことをしたり、渡した楽器を受けとらずに投げてしまったり、レッスンがスムーズに進まないことも増えてきました。

「なんとかして言うことを聞いてもらわなきゃ」「どうか今日は話を聞いてくれますように」そんなことをレッスンのたびに考えました。毎日お母さまとメッセージのやりとりをしたり、時には一緒に本人に何度も言いさとしたり。しかし大声を上げて癇癪を起こしてしまい、お友達を叩いてしまうということまで重なって「どうしたらいいか分からない」と困り果てていました。息子の様子に戸惑うお母さまにも胸がとても痛みました。

しかし、それから数か月後、たったひとことの声掛けの仕方で、Jくんはレッスンのときにはきちんと自分からご挨拶して、楽しくみんなと一緒にレッスンできるようになったのです。「保育園でもいつも注意されて、私も毎日眠れないくらい悩んでいたのに、いつのまにか息子のこんな面を引き出してくれたのは明日美先生が初めてです」とほろりと涙をこぼされたお母さまのお顔は忘れられません。

今では、そんなJくんのようなイヤイヤ期真っ盛りの生徒さまに対しても決して手を焼くことなく、たくさんのお子さんの指導に当たっています。教室規模は10倍となり、これまでのべ6000名のお子さんの指導、4000名の親御さまの子育て相談にも当たってきました。

私がそのような結果を手に入れられたのは、子どもの発達心理を学び、コミュニケーションスキルの引き出しを増やしたからです。わかりやすくいうとコーチングスキルを実践できるようになったからです。

このスキルを知らなければ、子どもは少しずつ、伸び伸びした好奇心も意欲も、花咲くはずだった個性をも失っていくでしょう。

親子関係も長期的に見ると徐々に悪くなり、感情に蓋をして、人を信じることのできない大人になってしまうかもしれません。

当時を振り返って思うのは、イヤイヤ期は厳しくしつけることでは解決できないということ。まして子どもを変えようとしてもかえってこじれるということです。だからこそ大人側のアプローチ、声かけを変え、子どもの発達心理を理解し尊重するコミュニケーションスキルを実践することが近道。そうすれば、子どもの芽を潰すこともなく、大人側が手をこまねいて落ち込むこともありません。本人の可能性を引き出せる親、指導者になれるんです。

そんなの難しいと思われたかもしれませんが、ご安心を♪
今回のセミナーは、子どもに愛情を感じるからこそ悩んでしまうという親御さま、先生にこそぴったりな内容です。なぜなら、理論、知識だけでなく、今日からできる具体的な実践法と、イライラした時の大人自身のマインドセット法も学べるからです。

Jくんにそのときどんな声かけをしたの?と知りたい方はぜひご参加くださいね。

実際、私自身もかつて、誰よりも力ずくで息子をコントロールしようとシャカリキになっていた一人の母親でした。そんな私だからお伝えできることをお話します。

この日は私自身の子育ての実例に加え、日々指導で関わっているお子さまの事例も紹介します。お互いに共感しながら、みなさまにとって安心できる環境で、講座が終わった時には昨日より前向きなエネルギーに満ちている、そんな時間にしたいと思っています。

すでに、イヤイヤ期でもお悩みがなくなったというお母さま、保護者さまへの適切なアドバイスができるようになり信頼関係がアップしたという習い事の先生、保育士さんも多数いらっしゃいますよ。

あなたも「ニコニコママになれた」「息子/娘のことが可愛くて仕方ない」「家の中の雰囲気がよくなった」「保護者さまとの関係がより良くなり、園、教室の信頼度がアップした」といった未来を手に入れてみませんか?

今なら、先着5名さまのみ無料でお子さま自身の性格、気質を診断する20分の個別セッションをおつけします。どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

お申込みはこちら!

みなさまにお目にかかれますように。

~南波明日美プロフィール~

幼児教育専門家、子育て講師、講演家。
0~6歳対象のリトミック教室
リトミックスタジオkirari(大田区久が原)主宰、
子育てサポートサロン
キッズコーチングサロンkirari代表。
これまでのべ約1万名の親子に関わる。

子どもの“キラリ”と大人の強みを引き出し伸ばすことをミッションに、子育て講座、講演、ラジオ出演、子育てメディアライターなどの活動を行う。元CAのキャリアを活かし、子育てや子どもの指導において個々のお悩みに合わせた細やかなアプローチを提案。大田区内2か所のスタジオでのリトミック指導(0~6歳)に加え、オンライン、対面双方で大人向けの子育て支援事業を精力的に進めている。子育て相談、講演、講座では毎回満足度100%。16歳、13歳、10歳の3人の息子を育てる母でもある。

親子両輪での【非認知能力】を伸ばすことを目指し活動している。

特定非営利活動法人リトミック研究センターディプロマ、一般財団法人日本キッズコーチング協会認定トレーナー、大田区生涯学習ボランティア員。


リトミックスタジオKirariでは、音楽の導入はもちろんのこと、

  1. お子さまのキラリと光る才能を引き出すこと
  2. 親御さまの幸せな子育てをサポートすること
  3. 子どもたちが世界に羽ばたける教育環境を作ること

をミッションに掲げている教室です。

☆ただいま無料体験レッスンキャンペーン中です☆
ご興味をお持ち下さった方はこちらより、「体験希望」とひとことお送りください。
24時間以内に折り返し詳細をご案内いたします。

詳しくはこちらをご覧ください♪

また、“子どものキラリと大人の強みを引き出し伸ばす専門家”として、子どもにとって最大のロールモデルとなる大人を増やすことをミッションに、

  • 大人向けのキッズコーチング講座※
  • 子どもの指導に当たる先生/これから子ども関連のお仕事を始めたい方のためのコーチングセッション
  • 子育ての個別相談(zoomでのオンライン相談 / メールまたはLINEでのメッセージによる相談 / 電話相談)

も一般向けに行っています♪
(日本キッズコーチング協会認定講師資格を持ち、普段から子育て講座、講演、ラジオ出演、子育てメディアへの寄稿なども行っています)

☆ご興味をお持ちくださった方はこちらから、
「講座受講希望」「コーチング希望」「個別相談希望」などとひとことお書き添えの上お気軽にお問い合わせください☆折り返し詳細をお知らせ致します。

※最新スケジュールはこちら!